様々な症例

症例ケース 09 歯の形と縞模様をきれいにしたい。

この方は幼いころにある程度矯正されており、歯に対して非常に高い意識をお持ちです。職業上の理由から自然美を損なわない健康的な美しさを追求されていました。審美性と機能性を重視したアプローチを試みます。

治療計画 1 歯の形と縞模様の解消を目指す

治療前の状態
上顎の縞模様が目立ちます

臼歯は金属で処理されており
審美的なマイナスポイントになっています

カウンセリングでお話を伺ったところ、人前で笑顔を見せるなど歯の審美性が重要な職業に就いており、歯の形とテトラサイクリン(抗生物質)の影響と思われる変色帯の審美改善について強いご希望をお持ちでした。
一方で歯の元々の色などは気に入っており、健康的で自然な美しさを求めていらっしゃいます。

口腔内を確認したところ、成長期に矯正治療を受けた後、軽い後戻りがあったようで上顎の一部と下顎前歯に少し捻じれが生じています。また臼歯には金属が見えており審美的に改善の余地があります。

それぞれ上顎の審美改善、下顎の矯正と臼歯の修復を行うことをプレゼンし、同意をいただきました。

初回カウンセリング(1時間) ¥10,000
  • 費用は全て税抜きとなります(受診当時の参考治療法ならびに参考価格です)。

治療計画 2 上顎はダイレクトボンディングによる審美改善で対応

表層の切削量は最低限にとどめます

ガイドを設けて最終形態への確認をしながら作業を進めます

何層も丁寧に重ねて
自然な歯の状態に近づけます

研磨を細かく行い最終調整します

審美改善に対しては、本来健康な状態の現在の歯の特徴を活かし、審美的・機能的な改善に注力します。

具体的には一歯ずつ表層をごく薄く必要な分だけ削り(0.5~0.8mm)、ダイレクトボンディングで補填し仕上げるという方法を取りました。
この方法は、周囲との親和性を調整しながら細かい修正を加えることもできますし、治療を短時間で行う為即時効果が高い為、本症例には最適です。

本症例の場合、ラミネートベニアで審美改善を図る方法も検討されました。
しかし、ご本人の美意識を考慮するとより色や形の調整がしやすいダイレクトボンディングに軍配が上がります。

上顎が完成
とても自然でなめらかな状態

上顎の完成と共に、下顎の全体的な矯正を行います。

ポイント

一歯ずつ丁寧に調整することで自然な状態を損なわず審美改善ができます。また治療期間が比較的短くて済みます。

ダイレクトボンディング ¥90,000×8本
矯正(期間:3ヶ月) ¥300,000
参考費用(※):¥300,000~¥1,800,000
(期間:6ヶ月~2年)
  • 費用は全て税抜きとなります(受診当時の参考治療法ならびに参考価格です)。
  • ※病状や治療の難易度によって期間や実際の費用が異なる場合があります。この他に基礎的な治療の必要(歯根や土台の治療など)があれば別途費用が掛かります。

治療計画 3 臼歯の審美的な修復

金属部分の改善を行います

下顎臼歯部分には大きな金属クラウンがありますが、こちらも自然な歯の色に戻します。ここでもダイレクトボンディングを行います。形状や色調の美しさもさることながら強度も信頼性が高く安心です。

ダイレクトボンディングによる補填

元の歯の状態と遜色ありません

下顎前歯の矯正も佳境を迎え、形状としての審美改善はほぼ終了となります。

下顎前歯の矯正ももうすぐ完了

ポイント

複数の治療を並行して行い、効率アップとゲストの負担低減を行います。

下顎ダイレクトボンディング ¥90,000×1本
¥50,000×1本
  • 費用は全て税抜きとなります(受診当時の参考治療法ならびに参考価格です)。

治療計画 4 美意識の進化に対応し柔軟なプラン変更を

治療を進行するうちにゲストの美意識の進化にたびたび立ち会うことがあります。
プランニング当初、歯の漂白の必要性を感じていなかったゲストが、美しい上顎と矯正された下顎、自然な形態の臼歯を手に入れた結果、美意識に変化が生じホワイトニングを希望するようになりました。

デュボワは美意識の進化に真摯に向き合い対応いたします。
本症例の場合、元々色調に対してはただ白いだけでなく自然な白さを求めていましたので過剰な漂白を行うことなく自然美を追求します。
自然歯で構成されている下顎に対してホワイトニングを施します。

漂白前

漂白後
透明感を重視した色調

ポイント

ゲストの美意識の進化に対して、柔軟にプラン変更を行います。

下顎ホワイトニング(1時間×1回) ¥20,000(当時)
現在費用:\20,000(1時間)(※)
  • 費用は全て税抜きとなります(受診当時の参考治療法ならびに参考価格です)。
  • ※この他に基礎的な治療の必要(歯根や土台の治療など)があれば別途費用が掛かります。

治療計画 5 全体的な最終調整

美意識の進化に伴い漂白を行った結果、下顎の色調に対して上顎の色味も再度検討したいとゲストが希望しました。
はじめは自然のままの歯の色に満足していたゲストも、下顎の歯の色がホワイトニングの結果、より白くなったことで美意識に変化が生じ、上顎のダイレクトボンディングの色をもう少し白くすることを望んだのです。

ゲストの希望に合わせて最終調整として再度ダイレクトボンディングによる再積層を行います。

表層の切削量は最低限にとどめます

透明感を増すための切り込み
ガイドで切削量を確認します

再積層を丁寧に行います

最終調整の研磨を行い完了です

一般的な歯の色の流行は、相対的により白さを求められています。
現状の歯の色に満足していても、ある日もっと白くなりたいと思うことも多々あります。
デュボワでは様々な経験からゲストの美意識の進化に対応できるよう、このようなケースの場合ダイレクトボンディングを第一選択としてご提案しています。
ダイレクトボンディングは自由に色を変更できます。
ラミネートベニアオールセラミック・クラウンは、一度決めた色調をあとで変更することができません。
そうした材料の特徴を活かした治療の選択を常に心掛けています。

このように再積層を行い質感を高めた結果、審美的にほぼ完璧な状態になったと言えます。

隙のない仕上がり

ほぼ左右対称に調整された上顎

金属部分もダイレクトボンディングで置き換え自然歯のようです

下顎前歯の矯正も完了

現在、年3回の定期健診・年一回のレントゲン撮影を行うなどのメンテナンスとクリーニングを定期的に行っておりますが経年劣化は殆ど見られず施術の耐久性の高さも証明できております。

ポイント

様々な経験からゲストの先々の美意識の進化に対応できるよう、施術や材料の検討を行っているため、こうした柔軟な対応が可能です。

ダイレクトボンディングによる再積層 ¥50,000×8本
定期健診(0.5時間) ¥20,000
歯周精密検査、レントゲン、ドクターチェック
  • 費用は全て税抜きとなります(受診当時の参考治療法ならびに参考価格です)。

あなたがもし同じようなお悩みをお持ちなら是非一度ご相談ください。

治療について相談する

医療法人社団 協立歯科 クリニーク デュボワ
住所 〒100-0011 千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ 4階
TEL 03-3509-1651
FAX 03-3509-1657
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜・月曜・祝日
アクセスマップ
PIOインプラントセンター
採用情報
プライバシーポリシー
サイトマップ